2012年5月23日

メンバー募集

CD

2010年の演奏会でアンコールで演奏されたW.A. Mozart: Sancta Maria, mater Dei KV273


メンバー専用


ラウダーテ・ドミヌム合唱団

2011113日(木・祝)
13:30開場 14:00開演
日本聖公会聖パウロ教会
(東急東横線祐天寺駅)

指揮とマンドリン独奏:久松祥三
器楽:アマデイマンドリンアンサンブル
合唱:ラウダーテ・ドミヌム合唱団(特別出演)


チラシ(PDFファイル)
のダウンロード
第1部
リュリ:シャコンヌ(オペラ「フェトン」より)
トゥリーナ:闘牛士の祈り
ディーリアス:2つの水彩画
アマデイ:綺想的間奏曲
ボッタキアリ:祈り
コペルティーニ:ノクターン
シュトラウス:ピチカートポルカ

第2部

グレゴリオ聖歌【ラウダーテ・ドミヌム合唱団の演奏】

バウマン:コンチェルトカプリチオーソ
ドヴォルザーク:スラブ舞曲10番
カペレッティ:ボレロ
チャイコフスキー:「四季」より秋の唄、クリスマス

上記の曲目のうち一部分を抜粋で、
11月13日(日)千葉特別演奏会(さや堂ホール)でも演奏しました。

入場無料

  • 恐れ入りますが、未就学児童のご入場はご遠慮ください。
  • 久松への花束、贈り物はご辞退申し上げます。【ブログ参照】
  • その他の出演者への贈り物等はかまいませんが、事前に出演者へ連絡の上、直接お渡しください。受付ではお預かりできません。


■主宰者 久松祥三

高校時代よりマンドリンを始める。成城大学文芸学部芸術学科卒業(音楽史専攻)。卒業論文「マンドリンオーケストラの発達と現状」。聖グレゴリオの家附属宗教音楽研究所教会音楽科修了。
1992年7月サンパウロよりCD「18世紀マンドリンとオルガンの為のソナタ集」リリース
1995年5月サンパウロよりCD「古典派のマンドリン作品集」リリース
2005年10月バッハ作曲カンタータ140番より1、4、7のコラールを指揮(共演:日本聖公会東京教区聖歌隊)
2006年11月アマデイマンドラアンサンブル&合唱団の演奏会でフォーレ作曲レクイエム他を指揮
2007年5月典礼聖歌CD「四季の賛歌〜典礼暦に基づく神への賛美」リリース(指揮)
2007年11月アマデイマンドリンアンサンブル&ラウダーテ・ドミヌム合唱団の演奏会でペルゴレージ作曲スターバト・マーテルを指揮
2009年10月カトリック聖歌CD「こころをあげよ」リリース(指揮)
現在ヨークカルチャーセンター八柱店、草加カルチャーセンター、NHK文化センター柏教室、ヨークカルチャーセンター鎌ヶ谷店
各講師。日本音楽家ユニオン会員、栃木県立栃木女子高等学校ギター・マンドリン部学外講師。アマデイマンドリンアンサンブルおよびラウダーテ・ドミヌム合唱団主宰。